スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
215

安価に社名ネームプレートを作る方法

社名ネームプレートはオリジナルで外注すると結構高い。

知り合いのWeb制作会社さんから社名ネームプレートを作りたいと依頼があったので、
どうやって作るかをいろいろ考えて、アクリルに出力紙を貼り込む方法にした。

手に持ってるのが試作です。
社名プレート試作表

そして裏はこんな感じ(試作なので適当に・・・実際はきれいに貼り込みます。。。)

社名プレート試作裏


自転車でアクリル屋さんへ行き、基材となる板をカットしてもらう。
寸法を伝えて、サンプルから「これで!」と頼むとあっという間にできあがる。
ハンズとかでもいいけど、交通費と時間がもったいない。

このアクリル屋さん、何でもあるし、仕事が速い!
仕上げも指定できるし、ビス用の穴もOK。でも細かい造形的なカットとかはしないとのこと。
そう、スピード重視なのだ。内テーパーなどはやらないそうです。

アクリル加工

できあがったアクリル板に出力紙を貼り込み、できあがり。
出力は、同じビルに入ってる隣のタジマレタリングさんに依頼。
普段パネルの出力をお願いしているが、真新しいプロッターで出力してもらうので、メチャ美しい。
ときどき、白模型用に3*6のハレパネなんかも安く買わせてもらったりしている。。。。
ハレパネが隣の会社で安く買えるのは本当にありがたい。

社名プレート

できあがり。
軽いので、少し強めの粘着テープで充分な強度で取り付けられます。


フルオーダーで、安く済ませたいのならこんな感じのネームプレートで充分ですね。
最終的に出力なので、アクリルの色に合わせる必要もないですし、指定色でいけます。

来週、その会社のドアに貼りに行ってきま〜す。
関連記事
  • Date : 2013-05-18 (Sat)
  • Category : ご提案
スポンサードリンク3
Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。