スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

160

冬のアサガオ

うちのアサガオは冬も咲いています。

冬のあさがお


すこし花弁は小さいですが、りっぱに開花しています。

このアサガオは越冬するのですが、冬の間は開花しないはず。
もしかして突然変異種になったのかも知れません。。。。

アサガオが盛んに改良されたのは江戸時代。
黒いアサガオや黄色のアサガオも開発されたとのこと。
現代のバイオテクノロジー技術をもってしても黒や黄色のアサガオの
開発が難しいことを考えると、江戸時代のアサガオ職人の技術の高さが
わかります。

遺伝学で有名なメンデルも江戸後期の人。
もしかしたら、江戸時代の職人は、メンデルの法則を知っていたのかもしれません。


この冬咲きアサガオをもっともっと強くして、冬じゅう咲くアサガオを作れば
儲かりそうです。
冬に花を咲かせたいテーマパークはいっぱいありますからね。

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサードリンク3
Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。