スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

130

壊れかけのサイロ

隅田川駅のセメントサイロ

DSC07620.jpg

セメントの原料はほぼ100%国産なのに、不景気なのか、
最盛期の半分の生産量に減ってしまったいるらしい。
このサイロも、数年前から稼働していない。

都会のコンクリートジャングルを作ってきたので
なんだか悪者扱いされているようで、かわいそうですが。。。

この美しさは、まさに機能美の集大成!
夜景もきれいなので、機会があれば取り壊される前に、ぜひ一度どうぞ。

サイロの間から今をときめく、スカイツリーが見えるのも
スクラップアンドビルドの象徴ですね。
<コンパネ>
子どもの頃は、そこかしこに、排気ガスをもうもうと吐き出しながら、
一番大きな顔をして走っていた「生コン車」が大好きだった。
「生コン」という言葉を見るたびに、何だか、意味もわからず、わくわくしてた。


小学生になると、木枠に流し込まれる、生コンの打設を飽きるほど見た。
狭い現場で、セメントに水を足しながら、スコップで「ズコ~、ズコ~」と
撹拌している職人さんは、「コンパネ」のことを「合板」と言っていた。
コンパネやらベニヤやら、壁の芯材に使う竹などを簡単に手に入れられる時代。

少しオトナになって、コンクリート打ちっぱなしの部屋に住みたいと思った。
「コンパネ」はコンクリートパネルのことだと知った。


かなりオトナになって、コンクリート打ちっぱなしの部屋は、夏は異常に暑いと知った。
「コンパネ」はコントロールパネルの略になった。
コンクリートは打つもの?と疑問がでてきた。


いいオトナになって、「著名な建築家」が設計した美術館などで「ピン角」を見ると、
建築家よりも日本の「無名の職人」の技に感銘を受けるようになる。
「コンパネ」は実はコンポジットパネルのことだと知った。
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサードリンク3
Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。