スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

127

展示会に安く出展する

東京の中小企業であれば
展示会出展のコストが最大66%OFF!

普段からPRやセールスプロモーションとか販売促進などの
企画を立てているのですが、BtoBの世界ではまだまだ、
展示会や商談会が重要な位置を占めています。

年間の販促や広報のスケジュールを展示会に合わせて、
製品開発をしているところも多いです。
でも、展示会などは、結構お金がかかるもので、
出展料(小間代)、ブースの施工費、運送費、パンフレット印刷など
なかなか中小企業さんで潤沢な予算があるところは少ないので、
効果があるとわかっていても、
出展をあきらめている会社さんも多いのが実情です。
売り上げが落ち込んでいるが、新しい顧客を見つけるチャンスに
投資するほど余裕がないということでしょう。


2010年度の「東京都」だけの制度ですが、下記のような助成金の制度があります。

助成金


なんと。。。
国内外の展示会、見本市に出展する費用の2/3、
最大120万円を助成してもらえます。

出展費用(小間代、施工、輸送、広告費)が100万円。
刷り物(会社案内、製品パンフなど)が20万円。


出費が全くゼロになるわけではないですが、
手っ取り早い営業強化策と考えれば、
この助成はありがたいですね。

私は、こうした具体的なコスト削減プランなどを提案するのが大好きです。
出展費用は、できるだけ安くして、
その分、内容の濃い展示デモなどができるように常に心がけています。


いろいろ、条件もあるようですが、検討の価値はアリですね!
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサードリンク3
Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。