スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

110

ハイブリッドカーの実測スタディ

ホンダ「インサイト」で長野までどれぐらいの燃費で行けるかのスタディ。

長野に部下のN君と日帰り出張。

会社には社有車があるが、イントラの予約システムで管理されており、
先行予約した方が優先となるシステムになっています。
もともと国際事業部のWさんがビッグサイトの現場に使う予定だったのですが、
快くこちらに譲ってもらえることになりました。

ありがとうございます>Wさん


しかし、よくよく考えてみると、国際事業部は、ビッグサイトで搬出した
荷物をそのまま成田まで持っていき、輸出しなくはいけないのと、
こちらは荷物も無く人間2人の移動だけなので、経済的にもCO2排出量を考慮しても
我々がレンタカーを借りた方がよいという結論に。

電車やバスを利用していけばもっと環境に優しいのですが、便数や、県内の移動
を考え、当日中に戻ってこようとすると、やはりクルマになってしまうのです。





ハイブリッドカー走行に使用した車はこれ。
東京の代々木駅からレンタカー。
(レンタカー屋さん、いつもお世話になっています)


インサイト

都心では、恥ずかしいぐらいのブルーですが、田舎に行くとなんだかマッチしてしまうのが不思議です。



私は前に北海道で札幌~旭川間を運転したことがあるので、運転は N君にお任せ。

ダッシュボードのパネルはコーチング機能を備えています。

真ん中に表示されるのは、どの動力を使って動いているかを表示している。
今、ガソリンで動いているか、バッテリで動いているかが一目瞭然。
常に、バッテリーがアシストしたり回生エネルギーをチャージしたりと
その時の状況により、刻々と変わるのがなんとも楽しい。

インサイトダッシュ2

長野までは、基本的に登り坂が多いので、
結構バッテリーがアシストしてる時間が長いのですが、
N君の無駄なブレーキ操作のたびに回生エネルギーが貯まっていくので、
バッテリが大きく減ることはないです。
逆に下り坂では容量オーバーし、もったいない!
(N君は安全運転のため、ブレーキをかけている。念のため。)


信号待ちするときなどは、走っている時からエンジンが止まる。
でもちょっと前に進むととたんにエンジンがかかり、
制御ユニットやアルゴリズムの開発など、想像しただけで大変さが伝わってきます!
エンジニアってすごいなあ!


結果的に代々木~伊北インターまでの燃費は19.2km/l。

インサイトダッシュ

(外気温は2℃、寒いです。)

この後、仕事を全て終えて、代々木に戻って来たときには、24km/lまで伸びていたので、
平均としては21km/lぐらいか?


ガソリンは普段の半分程度で済みました。

いろいろな条件で燃費は変わると思いますが、インサイトの燃費情報をみると
50kmを超している人もいて、エコ運転を見習いたいなと思いました。

nenpi.jpg
ホンダのエコグランプリ

今度、出張に行く時は、さらに記録を伸ばしたいです。
(長野で2℃だった気温は、3時間後、新宿で8℃になってました。東京はあたたかいです)
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサードリンク3
Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。