スポンサードリンク
スポンサードリンク2
検索フォーム
gizmodo.jp
自分でよく買うもの
プロフィール

peacejack

管理:peacejack
インフォデザイン合同会社

コミュニケーションプランナーとして広報やSPの企画をしています。

にほんブログ村 デザインブログ 情報デザインへ





ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン

tweet&facebook
SEO
おすすめ商品
216

ドリンクバー、サラダバーに続く「麺バー」企画

飲食業態の提案企画を試すために焼きそば、うどん、ペペロンチーノ、冷やし中華を同時に食べてみる。。ファミレスとかでドリンクバー、サラダバーの人気にあやかって「麺バー」の軽い実験。ラーメンとパスタとうどんとそばが一緒に食べられる店はフードコートぐらいしかないけど、具とかスープとか重複するものも多いし、工夫すればきっと、有りだ。今度は何人か集めて、本格的に実験してみよう。麺バーズクラブ的な。。。ネーミン... 飲食業態の提案<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>を試すために焼きそば、うどん、ペペロンチーノ、冷やし中華を同時に食べてみる。。<br /><br />ファミレスとかでドリンクバー、サラダバーの人気にあやかって「麺バー」の軽い実験。<br /><br />ラーメンとパスタとうどんとそばが一緒に食べられる店はフードコートぐらいしかないけど、<br />具とかスープとか重複するものも多いし、工夫すればきっと、有りだ。<br /><br />今度は何人か集めて、本格的に実験してみよう。<br />麺バーズクラブ的な。。。ネーミングも考えないとね。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-59-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20130409_203652.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-59-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20130409_203652.jpg" alt="麺バー" border="0" width="640" height="480" /></a><br />
177

冷やし中華はいつ始めるか?「カイテキ指数」

「暑い」とか「寒い」というのは、とてもいい加減。「暑い・寒い」は基本的に気温という指数で表されているが、人によって全く感じ方が異なる。「暑い・寒い」の定義がきちんとできれば、冷やし中華をいつ始めるか?とかビールやアイスクリームや肉まんの売り上げ予測はもっと正確に出せる。気温だけでは、かなりズレがでてくるのだ。「暑い・寒い」の基本は気温だが、今後10年で、体感温度を個別に示す「カイテキ指数」が公式に定... 「暑い」とか「寒い」というのは、とてもいい加減。<br /><br />「暑い・寒い」は基本的に気温という指数で表されているが、<br />人によって全く感じ方が異なる。<br /><br />「暑い・寒い」の定義がきちんとできれば、冷やし中華をいつ始めるか?とか<br />ビールやアイスクリームや肉まんの売り上げ予測はもっと正確に出せる。<br />気温だけでは、かなりズレがでてくるのだ。<br /><br /><br /><br />「暑い・寒い」の基本は気温だが、今後10年で、体感温度を個別に示す「カイテキ指数」が<br />公式に定義され、「暑さ・寒さ」の基準となるだろう。<br /><br />現在、気象庁は公式に「体感温度」を発表していないが、民間では発表している。<br />しかし、それぞれ方式が異なるため、統一見解が必要だ。<br /><br />また、指数と言いながら、「蒸し暑い」「暑い」「涼しい」など、大雑把な感覚語で<br />知らせてくれても、大まかすぎて、わからない。<br /><br /><br />気温、湿度、風、天気、日射、輻射、着衣、(その人の)体型、その場の雰囲気なども含め<br />総合的に100分率で表記できるとよい。<br /><br />不快指数がそれに近いが、不快指数は、気温と湿度しか見ていない。<br />しかも現在はダブルスタンダードだ。<br />かつ、寒い時に乾燥していると誤差が大きい。<br />モバイルに搭載された温湿度以外の各種センサーもその表示をサポートするようになるだろう。<br /><br /><br />中心の「50kt」が、自分にとって、最も快適に過ごせ、0ktとか100ktになると、<br />5分間、そこにいると生命に危険が及ぶ。という具合だ。<br />単位kt=カイテキの略。<br />だいたい48kt~52ktぐらいが超快適!<br /><br /><br />kt指数は人によって違うから、テレビとかで報道されるわけではなく、<br />自分のモバイル機器に表示される。<br /><br />最初から入力しておく値と、モバイルに搭載されたセンサーによって<br />その環境を数値化する。<br /><br />同じ環境下でも、自分の現在の体温や発汗状態によって変化する。<br /><br />70ktの暑い時に、アイスクリームを食べたりすると、<br />65ktぐらいになり、少し快適になる。<br /><br />70ktのときに韓国料理を食べると、<br />一時的に82ktまでいくが、その後、68ktになる。<br /><br /><br />快適に過ごせる範囲もひとそれぞれ。<br />ビールを飲んで酔っていたりすると、快適範囲45kt~55ktと広くなる。<br /><br />熱中症の予防や、その人が今、どのような健康状態にあるかもわかるはずだ。<br /><br />医療分野、外食産業、アミューズメント、建築設計、ありとあらゆる産業で、使える「指数」になるはずだ。<br /><br />各種センサーも相当、精度を要するのと、リアルタイムに連携しないとだめだ。<br /><br />世界的に「カイテキ」が使われるのが、理想だ。<br /><br /><br />電力需要予想も暑さ寒さに左右されているが、決して気温だけで変化するわけではないので、<br />スマートグリッドを実現するためにも「カイテキ」は必要な指数だ。<br />
171

スカジーを捨て街へ出よう

いつか使うのではないかと思い、いつまでも机の奥にしまっておいたコネクタ。そろそろ捨ててもいいかな?パソコンを使うようになってから、ケーブルとコネクタに随分とお世話になってきた。パソコンの歴史はコネクタの歴史そのものだ。SCSIはスモールコンピュータシステムインターフェースであるが、今やラージコンピュータにしかついていない。PCは無線で繋がるのが当たり前になっているし、IPadには、USBもない。長い間、夢見た... いつか使うのではないかと思い、いつまでも机の奥にしまっておいたコネクタ。<br />そろそろ捨ててもいいかな?<br /><br /><a href="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/SCSI.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/SCSI.jpg" alt="SCSI.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><br />パソコンを使うようになってから、ケーブルとコネクタに随分とお世話になってきた。<br />パソコンの歴史はコネクタの歴史そのものだ。<br /><br />SCSIはスモールコンピュータシステムインターフェースであるが、今やラージコンピュータにしかついていない。<br /><br />PCは無線で繋がるのが当たり前になっているし、IPadには、USBもない。<br />長い間、夢見た通信ケーブルとコネクタからの解放が、現実のものとなってきた。<br />iCloudも無料になるそうですし。通信ケーブルよ、さようなら~<br /><br /><br />でも本当のモバイル化は電源ケーブルもなくなってからですよね。<br /><br /><br /><br /><br />
155

プレゼン素材は自前で。

会社から見える秋の新宿です。こういうのを撮っておくと、プレゼン資料の表紙とか素材を探す手間がなくなるので、企画書を書く人は便利ですよ。著作権もクリアできますしね。... 会社から見える秋の新宿です。<br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20101112173139cec.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20101112173139cec.jpg" alt="東雲色" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />こういうのを撮っておくと、プレゼン資料の表紙とか素材を探す手間がなくなるので、<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>書を書く人は便利ですよ。著作権もクリアできますしね。
  • Date : 2010-11-12 (Fri)
  • Category : お仕事
143

気圧の谷と企画の谷

新宿の夕暮れです。会社から見える新宿の空ですが、こんな群青色の空は、とても珍しいので、思わず、撮っちゃいました。気圧の谷間ってやつですかね???そういえば、高気圧と低気圧の境目って、実際にこの目で見たことないなあ・・・この空の様子からすると、これが前線????そういえば、微小な気圧を測るためのデモ機を作るために、密閉したアクリルの中にてんとう虫を飛ばし、計測をする企画実験をしたことがあります。てん... 新宿の夕暮れです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100813194150a6c.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100813194150a6c.jpg" alt="新宿夕暮れ" border="0" width="854" height="480" /></a><br /><br />会社から見える新宿の空ですが、<br />こんな群青色の空は、とても珍しいので、思わず、撮っちゃいました。<br />気圧の谷間ってやつですかね???<br />そういえば、高気圧と低気圧の境目って、実際にこの目で見たことないなあ・・・<br />この空の様子からすると、これが前線????<br /><br /><br /><br />そういえば、微小な気圧を測るためのデモ機を作るために、<br />密閉したアクリルの中にてんとう虫を飛ばし、計測をする<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>実験をしたことがあります。<br />てんとう虫が羽ばたく空気圧は、1パスカルでした。<br />しかし、、、てんとう虫ってなかなか飛んでくれない。<br /><br />あまりにも再現性に乏しく、残念ながらボツ<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>になってしまいました。<br /><br />気象というのは奥が深いので、これからもいろいろな実験をしていきたいですね。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>実験に参加してくれたてんとう虫たちは、新宿の不夜城へ飛んで行ってくれました!<br /><br /><br /><br /><br />
141

絵本作家の登竜門といえば、、、

板橋区立美術館で「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展2010」を見てきました。通称「いたび」は、小さな美術館ではありますが、数ある美術館の中でも、トップクラスのおもしろい企画をやっています。館長さんが学芸員だからか?区の理解があるのか?地域に根ざした子供でもオトナでも楽しめるようにという気持ちが伝わってきます。マスメディアで宣伝して、ものすごい行列ができて、肝心の作品が楽しめないどこかの美術館とは全然... 板橋区立美術館で「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展2010」を見てきました。<br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201007291921360ba.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201007291921360ba.jpg" alt="ボローニャ" border="0" width="250" height="350" /></a><br /><br /><br />通称「いたび」は、小さな美術館ではありますが、<br />数ある美術館の中でも、トップクラスのおもしろい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>をやっています。<br />館長さんが学芸員だからか?区の理解があるのか?<br />地域に根ざした子供でもオトナでも楽しめるようにという気持ちが伝わってきます。<br /><br />マスメディアで宣伝して、ものすごい行列ができて、肝心の作品が楽しめない<br />どこかの美術館とは全然違います。<br /><br />ところで、、、この絵本原画展は、<br />「板橋区」が「ボローニャ」と姉妹都市であることが関係するのか?毎年やっているんですね。<br /><br /><br /><a href="http://www.bookfair.bolognafiere.it/en/mostraillustratori/selezionati" target="_blank" title="入選者はこちら">入選者はこちら</a><br />入選作は日本人も多いですね。<br /><br /><br />イタリアでの展示の後、板橋区立美術館からスタートの国内巡回展が行なわれています。<br /><br /><br /> *ボローニャブックフェア(イタリア・ボローニャ)3/23~26<br /> *板橋区立美術館(東京)7/10~8/15<br /> *西宮市大谷記念美術館(兵庫)8/21~9/26<br /> *四日市市立博物館(三重)10/2~10/31<br /> *七尾美術館(石川)11/5~12/5<br /> *長島美術館(鹿児島)12/11~2011.1/10 <br /><br />板橋を見逃した方、地方の方も、まだまだ見るチャンスはありますので、どうぞ。
139

熱を帯びる熱対策

都心にある会社のベランダでは、なんと39.5度!毎日暑い日が続きますが、この暑さの中、やっているのが「TECHNO FRONTIER2010 熱対策展」。スイングタワーが採用されました。さまざまな最先端の放熱素材や技術が、たくさん出品されていました。 * 熱制御装置 * 浸漬冷却システム * ラジエータ * 極限熱制御システム * 温度コントローラ * ヒートシンク * 強制冷却システム * 排熱利用機器・システム *... 都心にある会社のベランダでは、なんと39.5度!<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201007240403113bd.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201007240403113bd.jpg" alt="代々木の気温" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><br /><br /><br />毎日暑い日が続きますが、この暑さの中、やっているのが<br />「TECHNO FRONTIER2010 熱対策展」。<br /><br />スイングタワーが採用されました。<br /><br /><object width="560" height="340"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/tJtQO7PR3vU&amp;hl=en_US&amp;fs=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/tJtQO7PR3vU&amp;hl=en_US&amp;fs=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="560" height="340"></embed></object><br /><br /><br />さまざまな最先端の放熱素材や技術が、たくさん出品されていました。<br /><br /> * 熱制御装置<br /> * 浸漬冷却システム<br /> * ラジエータ<br /> * 極限熱制御システム<br /> * 温度コントローラ<br /> * ヒートシンク<br /> * 強制冷却システム<br /> * 排熱利用機器・システム<br /> * 盤用熱交換器・システム<br /> * その他<br /> * 温度センサ(サーミスタ、熱電対、感温フェライト、バイメタル、IC温度センサ、高温温度計、二色高温計、サーモパイル、ボロメータ、焦電計、赤外線素子)<br /> * サーモグラフィー(赤外線温度計)<br /> * 電源調節器<br /> * 湿度コントローラ<br /><br />熱対策部品<br /><br /> * ヒートシンク<br /> * 放熱フィン<br /> * ヒートパイプ<br /> * 熱輸送デバイス<br /> * ヒートスプレッダ<br /> * ペルチェ素子(モジュール)・サーモモジュール<br /> * 液冷モジュール<br /> * CPUクーラー<br /> * ファンモータ<br /> * マイクロクーラー<br /> * マイクロポンプ<br /> * 温度ヒューズ<br /> * その他<br /><br />熱対策材料・素材<br /><br /> * 高熱伝導性アルミ基板・金属基板<br /> * 放熱シート<br /> * 高熱伝導性接着剤<br /> * シリコーンゴム<br /> * 絶縁材料<br /> * 放熱プリント配線板<br /> * 冷媒アロイ・コンパウンド<br /> o PPS(ポリフェニレンサンファイド)<br /> o PPE(ポリフェニレンエーテル)<br /> * 放熱材<br /> * 放熱グリース<br /> * 熱対策用コーティング材<br /> * その他<br /><br />熱対策技術ソフトウェア<br /><br /> * 熱伝導解析ソフト<br /> * 熱流体解析ソフト<br /> * その他<br /><br />今後は、あらゆるマーケットのキーテクノロジーになるのでしょうね。<br />勉強になりました。<br /><br /><br /><a href="http://itexpr.blog112.fc2.com/blog-entry-30.html" target="_blank" title="<スイングタワーの詳細はこちら>"><スイングタワーの詳細はこちら></a>
136

救急ですか?火事ですか?事件ですか?

病院の救命センターに貼ってあったポスターこれは「病院へ行く前に」必要な情報だと思いません?病院に行って、はじめて知りました。>せっかくのポスターの意味があんまりない?気になったので調べてみると、「#7119」の認知度は2009年度末で35%(東京都調べ)らしい。(認知度が低いという問題と、ほんとうに35%も認知されているかという問題がありますね)単純に119の認知度と比べることはできませんが。。。「トリアージ... 病院の救命センターに貼ってあったポスター<br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201006292251467dd.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201006292251467dd.jpg" alt="救急相談" border="0" width="480" height="854" /></a><br /><br />これは「病院へ行く前に」必要な情報だと思いません?<br />病院に行って、はじめて知りました。<br />>せっかくのポスターの意味があんまりない?<br /><br /><br />気になったので調べてみると、<br />「#7119」の認知度は2009年度末で35%(東京都調べ)らしい。<br />(認知度が低いという問題と、ほんとうに35%も認知されているかという問題がありますね)<br /><br />単純に119の認知度と比べることはできませんが。。。<br />「トリアージ」の考え方を取り入れるならば、<br />実は単純に救急車を呼ぶ行為より、救急相談の方が重要です。<br /><br />救急車を呼ぶかどうかや、<br />今この時間にやっている病院を探したり、<br />何科に連れて行くべきかなど<br />救急相談自体は、めちゃめちゃ重要な行政施策だと思います。<br /><br /><br /><br />#7119というのも、なんだか覚えにくい。<br />そもそも119に相談という役割を持たせられないほど、逼迫している状況の改善が先です?<br />日本では、119が救急と消防ということになっていますが、<br />しっかりスクリーニングできていますので、トリアージも行なった方が効率的です。<br /><br />世界の国には緊急連絡先が「消防」と「警察」に分かれていない国も多いので、<br />ひとつの番号で緊急連絡を受けることもあながちできないことではないのかな?<br /><br /><br />「救急ですか?火事ですか?泥棒ですか?詐欺ですか?賭博ですか?・・・・」<br /><br />無理か???<br /><br /><br />でも海難救助などは一緒にできそうですけどね。<br />118(海上緊急通報)なんてほとんど知られてなくて、システム自体がもったいないと思いますし。<br /><br />生命に直接関わる重大な問題だと認識した上で、<br />国や都道府県レベルで、根本的に解決してほしいですね。<br /><br />あとは広報のやり方次第ですけど、<br />認知されていないというのは、広報の問題が大きいと思います。<br /><br /><br />「ポスターを何枚配布する」かでなく、知恵を絞って、<br /><br />携帯に最初っから登録しとく(総務省)<br />病院や薬品、紙おむつの広告物に無料で掲載してもらう(経産省)<br />妊婦ストラップに印刷する(厚労省)<br />「シャープセブン」で商標登録して関連グッズの権利を無償提供する(特許庁)<br /><br /><br />うーん、せめて番号3桁にしないとですよね。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2010-07-05 (Mon)
  • Category : ご提案
127

展示会に安く出展する

東京の中小企業であれば展示会出展のコストが最大66%OFF!普段からPRやセールスプロモーションとか販売促進などの企画を立てているのですが、BtoBの世界ではまだまだ、展示会や商談会が重要な位置を占めています。年間の販促や広報のスケジュールを展示会に合わせて、製品開発をしているところも多いです。でも、展示会などは、結構お金がかかるもので、出展料(小間代)、ブースの施工費、運送費、パンフレット印刷などなかなか... 東京の中小企業であれば<br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;"><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A" class="tagword">展示会</a>出展のコストが最大66%OFF!</span></span><br /><br />普段からPRやセールスプロモーションとか販売促進などの<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E4%BC%81%E7%94%BB" class="tagword">企画</a>を立てているのですが、BtoBの世界ではまだまだ、<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A" class="tagword">展示会</a>や商談会が重要な位置を占めています。<br /><br />年間の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E8%B2%A9%E4%BF%83" class="tagword">販促</a>や広報のスケジュールを<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A" class="tagword">展示会</a>に合わせて、<br />製品開発をしているところも多いです。<br />でも、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A" class="tagword">展示会</a>などは、結構お金がかかるもので、<br />出展料(小間代)、ブースの施工費、運送費、パンフレット印刷など<br />なかなか中小企業さんで潤沢な予算があるところは少ないので、<br />効果があるとわかっていても、<br />出展をあきらめている会社さんも多いのが実情です。<br />売り上げが落ち込んでいるが、新しい顧客を見つけるチャンスに<br />投資するほど余裕がないということでしょう。<br /><br /><br />2010年度の「東京都」だけの制度ですが、下記のような助成金の制度があります。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100414165918f90.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100414165918f90.jpg" alt="助成金" border="0" width="702" height="546" /></a><br /><br /><br />なんと。。。<br />国内外の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A" class="tagword">展示会</a>、見本市に出展する費用の2/3、<br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">最大120万円を助成してもらえます。</span><br /></span><br />出展費用(小間代、施工、輸送、広告費)が100万円。<br />刷り物(会社案内、製品パンフなど)が20万円。<br /><br /><br />出費が全くゼロになるわけではないですが、<br />手っ取り早い営業強化策と考えれば、<br />この助成はありがたいですね。<br /><br />私は、こうした具体的なコスト削減プランなどを提案するのが大好きです。<br />出展費用は、できるだけ安くして、<br />その分、内容の濃い展示デモなどができるように常に心がけています。<br /><br /><br />いろいろ、条件もあるようですが、検討の価値はアリですね!
  • Date : 2010-04-14 (Wed)
  • Category : ご提案
126

ちょっと贅沢な立ち食いそば

会社の近くに、新しいそば屋ができました。「そば処 東京」さん。新宿駅から新宿高島屋を通り抜け、道を渡った交番の隣にあります。「きものやまと」さんのビルの1Fです。メニューは2種類。「もりそば 600円」と「肉そば 850円」。立ち食いにしては高いです。お店に入ると、とても暗い。フレッシュネスバーガーさんの新業態店舗らしくそば屋というより、オシャレな和風バーという雰囲気です。間接照明として、きものの反物のディ... 会社の近くに、新しいそば屋ができました。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407115532737.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407115532737.jpg" alt="そば処東京" border="0" width="477" height="603" /></a><br /><br />「そば処 東京」さん。<br />新宿駅から新宿高島屋を通り抜け、道を渡った交番の隣にあります。<br />「きものやまと」さんのビルの1Fです。<br /><br /><br />メニューは2種類。「もりそば 600円」と「肉そば 850円」。立ち食いにしては高いです。<br /><br />お店に入ると、とても暗い。<br /><br />フレッシュネスバーガーさんの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%96%B0%E6%A5%AD%E6%85%8B" class="tagword">新業態</a>店舗らしく<br />そば屋というより、オシャレな和風バーという雰囲気です。<br /><br />間接照明として、きものの反物のディスプレイが。。。。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407120909bcc.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407120909bcc.jpg" alt="たまごたんもの" border="0" width="854" height="480" /></a><br /><br /><br />受付で肉そばの食券を買います。(昭和っぽいシステム)<br /><br />そばができるまで、近くのテーブルで待ちます。<br />立ち食いらしく、水はセルフ。<br /><br />丸テーブルが3つ、立ち食いなので椅子はありません。<br />1つのテーブルは、5~6人程度でしょうか?当然、混めば相席ですね。<br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201004071218518cc.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/201004071218518cc.jpg" alt="中華テーブル" border="0" width="479" height="721" /></a><br /><br />テーブルにはトッピングの具材が山盛りで載せてあります。<br />テーブルは中華テーブルになっていて、こっちの具材も、あっちの具材も取り放題です。<br /><br /><br />フリーのトッピングは、なまタマゴ、天かす、ごま、白髪ねぎ、大根おろし、ちりめんじゃこ、ラー油、マー油がありました。<br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407122153dfe.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/20100407122153dfe.jpg" alt="天かすとごま" border="0" width="854" height="480" /></a><br /><br />2~3分で「肉そば」が出てきます。<br /><a href="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/2010040712254757e.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-36-origin.fc2.com/p/e/a/peacejack/2010040712254757e.jpg" alt="にくそば" border="0" width="854" height="480" /></a><br /><br />高いだけあって、立ち食いにしては、おいしいです。<br />肉はすき焼き風なんですね。<br />そばもわりと量があって、おいしい。<br />もりそば600円、肉そば850円という絶妙な価格設定<br /><br />=平均的なサラリーマンのお昼代が、この辺りにあるって、ことでしょうかね?<br />でも「肉そば」の肉の量からいうと、250円の差は大きすぎ。<br />最近は250円あれば、牛丼が食べれますからね。<br /><br /><br />最近、ずっと節約志向の忙しいサラリーマンには、たまのご褒美としてもいいと思いますが。。。<br /><br />バックパッカー系の外国人観光客にお勧めです。<br />立ち食いこそ「日本の庶民の味」です。<br />おいしい立ち食いそばを食べて帰ってもらいたいものです。<br /><br /><br /><br />しかし「東京」という名前じゃ、検索しにくいのです・・・・<br />「やまとそば」とか「」「交番そば」とか固有名詞が欲しかった・・・<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2010-04-07 (Wed)
  • Category : 穴場!
    Return to Pagetop
      QLOOKアクセス解析